INTERVIEW

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. 外国人エンジニアインタビュー㉓:ピユーシュ・ジェインさん

ピユーシュ・ジェインさん
インド出身

外国人エンジニアインタビュー㉓:ピユーシュ・ジェインさん

日本で働くことになったきっかけやエピソードがあれば教えてください!
私はITエンジニアとして10年近く働いておりますが、日本に来るまで多くの国で仕事をしてきました。その中でもドバイ(UAE)で仕事をしていた時に、初めて日本のプロジェクトに関わり、日本人とも一緒に仕事をしました。彼らの話を聞いていく中で、日本という国にとても興味が湧き始め、去年思い切って英語が使える日本の会社の面接に応募し、採用が決まったので来日しました。
日本語は全く勉強してなかったと伺っておりますが、今現在どのように日本語を上達させていますか?
今勤めている会社のプログラムに「Language exchange(言語交換)」があり、そこで日本人の方とペアを組んで、日本語を学習しております。もともと対面でやっておりましたが、新型コロナウイルスの関係で、現在はリモートで行っております。ひらがな・カタカナから習い始め、最近日本語で自己紹介ができるようになりました。
ピユーシュさんのお仕事内容について是非教えてください!また現在一緒に仕事を行っているメンバーについても教えてください!
クラウドインフラに関わるエンジニアの仕事をしております。特にユーザーがサイトを高速でさくさく閲覧・アクセスができるようにすることが主なお仕事です。チームメンバーは、日本人やインド人だけでなく様々な国の方々がおり、基本的には英語でやり取りを行って仕事をしております。
ピユーシュさんはこれまで多くの国々へ行き、仕事をした経験をお持ちですが、その中でも日本の会社や日本人社員と一緒に働いて良かったことや気付いたことはありますか?
インド人の視点ですと日本語が壁になっていることは否めませんが、日本の方は仕事に精を出す方が多いので、一緒に仕事をしていると多くの刺激を受けます。私自身小さい頃から、日本の技術力の高い製品やゲームにふれてきましたが、こうした勤勉精神があるからこそ作られるものなんだと実感しました。
現在の会社で受けている福利厚生などありましたら教えてください!
仕事で使うハード(パソコン・スマホ等)関係のものは全て会社に用意していただいているので、業務に集中できる環境を提供してくださっております。また新型コロナウイルスの関係で、現在リモートワーク中心で仕事をしておりますが、その際の補助などもしていただいております。あとは福利厚生ではないかもしれませんが、オンラインの飲み会などが定期的に開催されており、こうしたなかなか会えない状況でも、コミュニケーションが取りやすい就業環境となっていて、居心地がいいです。
最後に今後の日本でのキャリアプランや将来の計画を教えてください!
仕事関係で言うならば、今仕事で使っている技術を深めながら、新しいクラウド関連の知識もつけていきたいと考えております。そしてプライベート面では、あちこち観光するのが好きなので、新型コロナウイルスが落ち着き次第、大阪や札幌などまだ行ったことがないところに行ってみたいです!