INTERVIEW

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. 外国人エンジニアインタビュー⑰:プジャバラクリシュナさん

プジャバラクリシュナさん
インド出身

外国人エンジニアインタビュー⑰:プジャバラクリシュナさん

日本で働くことになったきっかけやエピソードがあれば教えてください!
最初に入社したインドの会社のプロジェクトの中で、日本人のチームメンバーと一緒に、日本のクライアント様が使うシステムの開発と実装を行う仕事があり、そこで日本について深く知りたいと考えるようになりました。インドにいる間に、日本の会社へ転職したことも、より日本で働きたいと考えた理由の一つです。
働き始めてから、日本語を学んだと聞いておりますが、どのように日本語を習得されたのでしょうか?
私は会社の研修などで、日本語を学ぶ機会がなかったので、全て独学で日本語を学びました。オンラインの授業やYoutubeなどを参考に、何とか苦手の漢字や文法を覚えていき、N3まで取得することができました。今もいい日本語学習コンテンツを探してます!
ITエンジニアとして、日本とインドの会社で働いた経験をプジャさんはお持ちですが、どういったところに違いを感じましたか?
コーディングのやり方に大きな違いがあり、とても興味深かったです。日本では一つ一つの工程を丁寧にメモしたり、他の人にわかりやすく説明したりする必要があったので、慣れないうちには少し苦労しました。またクライアントが利用している技術にも違いがあることから、インドでは使える技術が日本では使えないこともいくつかありましたね。
これまで働いた日本の会社で行っていたサポートや福利厚生はありましたか?
密にコミュニケーションを取っていただいたことが、とても大きな心の支えになりました。仕事の間のフォローアップもそうですが、休憩時間や仕事終わりなど、他の方々と接点を作れる機会があったので、とても楽しく仕事をできていると思います。
外国人エンジニアを雇用している企業様に是非メッセージをお願いいたします!
はい、是非日本語能力よりも技術力を重視して、採用やフォローアップをしていただけると嬉しいです。またこれは私だけでなくインドの友人も言っていましたが、フレックスタイム制など時間に融通をきかせた働き方も増えていくといいなと思います。
最後に今後の日本でのキャリアプランや将来の計画を教えてください!
仕事では、今関わっているWebアプリケーションの知識や経験値をもっと日本の現場で増やしていければいいなと思っております。プライベートでは、今は難しい時期ですが、日本の行ったことがないところに旅行して、もっともっと日本について知りたいと思います!